このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
080-6326‐4672
受付時間:9:00~17:00

メイちゃん農場は「農地を守る」「空き家を増やさない」ことを事業目的とし2012年スタートしました。

少子高齢化が進み耕作放棄地が増える中、「子どもたちの健康的な心身の成長に役立ち、若い世代のためにこれからも元気な地域を残していきたい」そう願い、海の傍の畑にて廃材などを使い、手作りで作った2畳あまりの小さな掘っ立て小屋でヤギ3頭を飼育し、子供達が気軽に家畜と触れ合う場として作りました。

そして、春~秋の限られた搾乳期間に手で搾るヤギ乳を使い6次産業(生産・加工・販売)に取り組み始めました。現在は、ヤギ16頭にまで増やし飼育しながら、乳製品と菓子の製造・販売を行うと共に、ヤギの堆肥を使って米を作る循環型農業を行っています。

◆ヤギの飼育、ヤギ乳製品の生産・販売

メイちゃん農場のある鳥取県淀江町今津地区は、日本海のすぐそばにあり、普段ヤギたちはミネラルを多く含む草花を食べのびのびした環境で飼育されています。

農場ではヤギ乳を使って製品を作るにあたり、ヤギの飼育、乳の衛生面、山羊の体調管理を考慮し搾乳は全て手作業で行っています。搾乳機を使い搾乳する場合、使用後は乳を通すホースを強力な洗浄液を使わなければならず、ホースを通すことにより乳を痛めることになりかねません。また、ヤギにとって機械での搾乳はストレスにもなるうえ、過搾乳となり乳房炎、乳腺炎等の病気の原因となりうることから、農場では毎朝晩の搾乳の際、1頭1頭の体調を見ながら手で搾乳を行っています。

これまでヤギ乳を飲んだ事があるけど特有のにおいがあり苦手という方でも、ストレスのない環境下で育てられたヤギから搾られるメイちゃん農場のヤギ乳は甘味があり濃厚でおいしいと評判です。そしてこのおいしい乳を使って作るメイちゃん農場の商品はおいしいと皆様に喜んでいただいています。

希少な国内産シェーブルチーズ(ヤギ乳チーズ)

メイちゃん農場ではシェーブルチーズの製造を行っています。「シェーブル」とは、フランス語で「メスの山羊」という意味。山羊のミルクからつくられたチーズを、ひとつのカテゴリとして呼びます。ヨーロッパではとても人気のあるチーズです。このシェーブルチーズですが「チーズ好き」には山羊特有の強い個性(臭い)を感じられるため、とても好まれています。日本ではたいへん生産量が少なく、国産のシェーブルチーズはとても希少です。

メイちゃん農場では3種類の熟成チーズ「潮騒」「凪」「夕凪」の製造・販売を行っています。酸凝固法を使い、ジオトリカムという酵母菌を吹きかけ熟成させますが、熟成期間により全く異なる風味となりお好みの熟成度合いでお楽しみいただけたらと思います。

どのお酒が合いますかという質問をされることがありますが、メイちゃん農場では特定のお酒をお勧めしておりません。チーズと一緒にどのお酒が合うのか探すのもチーズを味わう上での楽しみの一つとして捉えているからです。

<潮騒>100g:価格¥4200(税込)
熟成期間が10日~2週間の「潮騒」は濃厚なチーズの風味と爽やかな酸味が有るのが特徴です。とてもクリーミーで口の中に入れると濃厚なチーズの風味が口の中に広がった後、甘みのある日本海の藻塩が舌の上を漂います。チーズがなくなった後は、ほのかな嫌味のない甘いヤギ乳の香りが口の中を包み込みます。サラダ等と一緒に、トースト、クラッカー等の上にのせハチミツやジャム等をかけてもおいしくいただけます。

<凪>90g:価格¥5,200(税込
熟成期間が2週間~3週間の「凪」は「潮騒」に比べヤギ乳の香りと酸味がまろやかになり、濃厚なチーズの風味にヤギ乳本来の甘みが加わり、よりまろやかになっていると評判です。そのままでも美味しいですが、黒胡椒、粉山椒などを加えるとまた違った風味をお楽しみいただけます。またパスタやサンド等の上にふりかけてもおいしくいただけます。

<夕凪>90g:価格¥6,200(税込)
熟成期間が1ヶ月の「夕凪」は外はセミハード、中はクリーミーでソフトに出来上っています。超熟タイプの「凪」に比べチーズ本来の風味が強く、よりクリーミーで濃厚なチーズとなっています。チーズの持つ濃厚な風味とコクを味わっていただきたいことからお好みのお酒と一緒に、そのままのチーズを味わっていただけたらと思います。

※熟成度合いにより若干重さが異なる場合がありますのでご了承ください。

ヤギ乳を使ったチーズケーキ・プリン

ニューヨークスタイルのチーズケーキは、フレッシュタイプのフロマージュ・ブランというヤギチーズを56%、ヤギ乳を10%、たっぷり使用し、低温でじっくりと焼き上げています。ヤギ乳にこだわり、牛乳バターや生クリームを使わず、酒粕、味噌、白胡麻油で酷を出しました。砂糖もきび糖を使うなど身体によい原材料だけを厳選して使用しています。クッキー生地の香ばしさと、しっとりとしたチーズの濃厚なコクが特徴で贅沢な味わいを楽しめるチーズケーキです。

春~秋の搾乳期間のみに作られるヤギ乳プリンは、搾りたてのヤギ乳、卵、きび砂糖のみを使い、ひとつひとつ手作りしたなめらかな舌触りのプリンです。有機栽培したカボチャ、紫芋を使った、カボチャプリン、紫芋プリンの2種類を販売中。ティータイムのおやつとして、また食後のデザートとしても最適です。解凍せず、冷凍のままでもシャーベットやジェラートのような感覚で、美味しくお召し上がりいただけます。

繰り返す肌トラブルを美肌へ導くぷるぷる生石鹸

ヤギ乳は古くから、浸透力、吸収力、保湿性が高く、うるおいのあるミルクとして有名で、古くは「クレオパトラもヤギ乳のお風呂に入っていた」と言われています。ヤギ乳には美肌作りに欠かせないビタミンA、B群(B1、B2、B6、B12)ビタミンD、ミネラルなどが牛乳の約3倍含まれています。また、ヤギのミルクの脂肪球は牛乳の約6分の1と小さく、高い浸透・吸収・保湿力を持っています。
市販されている石鹸のほとんどには苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)が使用されおり、洗い流す際傷に沁みて痛いという方が多いですが、苛性ソーダを使わずお肌に低刺激な材料のみを使用したぷるぷる山羊乳石鹸は洗い流す時も沁みないと評判です。またお肌の弱い方や敏感肌の方にも、お顔からお体まで全身に安心してお使いいただけ、敏感肌やアレルギー体質の方にも人気のやさしい洗い上がりです。酷使しがちな手先や、乾燥でこわばったお肌がしっとり潤い、弾力のある肌本来の姿へと導きます。

◆特別栽培米、米粉の生産・販売

これまでメイちゃん農場では代々受け継がれてきた農地を守りたいという思いで作り手のいない農地を借り受け、ヤギの堆肥を使い県の推奨する特別栽培米の生産に取り組んできました。しかし、米の販売価格自体は変わらないにも関わらず、米の買い取り価格は毎年下がる一方で採算の合わない小規模農家が多く、できることなら農家を止めたいという方が多くおられ先の見えない状態となっていました。そこで、メイちゃん農場では米子(よなご)という地名を活かし「米っ子(こめっこ)」という米粉のブランドを立ち上げ、他の農家さんと一緒に海からのミネラルを多く含む豊かな土壌で大山からの清水を使って作る、良質な米と米粉の生産に取り組み全国のお客様に販売をすることで農家の収入確保に繋げたいと思っています。 2019年6月に行ったクラウドファンディングにて沢山の方にご支援いただき、今秋の販売に向けて動いている最中です。

特別栽培米・米粉

メイちゃん農場では周囲への環境、米の品質を重視し、ヤギ糞堆肥を使い鳥取県の推奨する特別栽培米の生産に取り組んでいます。メイちゃん農場の位置する淀江町今津地区は霊峰大山の麓(ふもと)で日本海のそばにあります。海から運ばれてくるミネラルを多く含む土壌でヤギ糞堆肥と大山から降りてくる清水を使い育てる米(キヌムスメ)はもっちりした食感と一粒一粒がしっかりしており噛めば噛むほど米の持つ本来の甘味が出てくるのが特徴で、冷めた後でもレンジで再度温めるとおいしくいただけます。

米粉は粒子の大きさにより用途が異なります。0.1(100ミクロン)は指ですくっても残らない大きさで粉の食感が残らず団子、シフォンケーキ、パン等に使っていただけます。0.2(200ミクロン)は指ですくい少量残る程度の大きさでパン、お菓子(クッキー、シフォンケーキ、等)、料理(カレー、シチュー、お好み焼き、揚げ物等)に使っていただけます。ご購入を希望される方がおられましたらどちらの大きさがいいのかご選択いただけます。家庭用(500g)と業務用(20㎏)がありますのでよろしくお願い致します。フェイスブック「メイちゃん農場」では米粉を使ったお菓子や料理のレシピを載せていきますので御覧いただき参考にしていただけたらと思います。例:メイちゃん農場 お好み焼き レシピ で検索

◆若手農家の育成

メイちゃん農場には海と山の見える自然豊かな環境下でヤギを飼いながら農業がしたいという県外から来ている大学生やこれから農業をしたいという若者が多く訪れます。
しかし知らぬ土地で農地を借り、住む所を確保し、高額な農機具を購入し農業を始めることは非常にリスクが高く路頭に迷うことになり兼ねないためこれまでお勧めはしていませんでした。
しかし、メイちゃん農場では今後、「米っ子」ブランドを立ち上げ米粉の生産・販売に取り組む中で農地の集約に努め若い就農希望者の育成と雇用の拡大に取り組みます。
また自分で農業をしたいという若い人達に対しても自身が地元民であることを活かし、居住地の紹介、農地と機械の貸し出しを行い、担い手農家の育成に努めると共に、農作業だけでなく地元の祭りなどにも参加してもらうことで地元住民との交流を促進させ移住定住に繋げていきたいと思っています。

メイちゃん農場の今後について

メイちゃん農場の未来を、今津地区を未来を考えてみました。
こんなことを実現していきたいです!

鳥取県米子市淀江町、私たちの運営している「メイちゃん農場」のある今津地区には現在約100軒あまりの世帯が有ります。しかし、30年後にはその6割あまりが空き家となり、今ある15軒の農家もわずか5軒となるのでは、と予想されています。このままではこども達が暮らしていける町として存続していけるだろうか?そう考え、今津の町が元気になるために、今津地区の自治会長さんや地域の方々、そして応援して頂いている皆さまと一緒に、定期的にこれからの今津地区についての議論を重ねています。何もせずに、何の変化も求めず、何もやらないのが一番楽です。ですが、このままだと何も改善されずどんどん廃れていくまでです。そこで、一人では何もできませんが議論の場を設け、地域住民の方のみならず様々な業界の方々にアイデアを出していただき、みなさんに繋がっていただくことでこの地域を良くしていきたいと考えています。このイラストは、その時に出たアイデアや未来像をひとつの絵にして「こんなことやりたい」が描いてあります。このような未来をつくるために頑張っていきます。

◆人々の集まる場所にしていきたい。

これからも「こども達が元気に、夢を持って暮らしていける地区にしたい」「今、農業をしている方々が、もう少し農業をつづけたいと思ってくれるような地区にしたい」「今津地区で新たに就農したいという人を受け入れる地区にしたい」そんな、さまざまな人たちが“縁する地区”として発展していくきっかけとして、メイちゃん農場を使ってもらいたい。そう想い活動をしていまず。そして、定期的にメイちゃん農場を応援してくださる方達との交流や、子供達が遊べるイベントなどを企画し、沢山の方に米子市淀江町に来ていただきたい、そう思っています。少しずつではありますが、子供達の未来のために今できることを精一杯やっていきます。

◆メイちゃん農場に。今津地区にお立ち寄りください
~見学に・遊びに・商品購入に~

みなさんには、この今津地区、メイちゃん農場にぜひ足を運んでほしいと思っています。
ただし、家族経営ですので、都合がつかない場合もあります。
出来れば、来られる際にご連絡していただくと助かります。

メイちゃん農場
〒689-3401 鳥取県米子市淀江町今津418−1

TEL 080-6326-4672
FAX 0859-56-3454
MAIL meichan_farm@yahoo.co.jp
FACEBOOK 「メイちゃん農場」または「Tetsuji Oshita」で検索

◆ヤギ乳製品・特別栽培米を宅急便等で発送ご希望の方へ

インターネット販売は一時中止しております。遠方の方にはご迷惑をお掛けしております。
電話、ファックス、メール、フェイスブックでのご注文は継続いたしますのでご気軽にお問い合わせください。
お問い合わせをいただき次第、ファックスかメールにて注文票を送らせていただきますのでよろしくお願いいたします。

最後に

負の遺産ではなく誇れる形で未来に残したい。

いつか地域の生産者さん、若い就農希望の若者が一緒になって農産物の生産&販売に取り組む事で農地を守っていけるようにしたい、そういう思いで「メイちゃん農場」を立ち上げました。あれから10年経ち白髪も増え頭も薄くなっちゃいましたが、ようやくあと一歩のところまで来ることができました。一歩一歩ですが頑張ってまいりますので引き続きご支援よろしくお願い致します。
次の世代に誇れるものを残したい、メイちゃん農場の挑戦は続きます!