淀江くつろぎの場”メイちゃん農場”


メイちゃん農場 農園風景



どうもこんにちは!

メイちゃん農場のネット販売を担当している株式会社ダブルノットの下でインターン生として活動させていただいております。
島根大学法文学部言語文化学科3年生の梅木太郎です。


メイちゃん農場の記事を執筆させていただくため先日取材に行かせていただきました!


メイちゃん農場のヤギとご対面!



農園に到着すると、動物特有の懐かしい臭いが美保湾の潮風によって鼻に運ばれてきました。

 

目の前には広い牧草が広がり、数十匹のヤギが牧草をむしゃむしゃと口にしています。

近づいてみてもヤギは興奮する様子もなく餌を食べながら脱糞したりなど、ストレスを全く感じさせませんでした。


 

過去に犬に追いかけれられた僕からすると動物の一挙一動って怖いんですよね。

足早いし、むっちゃ叫ぶし、意思疎通できないし。

だけどメイちゃん農場ヤギはそんな心配をする必要はありません。

襲ってこないことに加え、鳴き声も「メ~」なので心臓にも非常に優しい。

 

 
ヤギに優しい飼育の工夫

 

なぜメイちゃん農場にいるヤギたちは人に優しいのでしょうか?

それはオーナーの大下さんがヤギにストレスを与えない工夫をしているからです。


柵を設置しないことによってヤギの行動に制限をかけないこと、過搾乳を防ぐために手で搾乳をしていることに加え、ミネラルを多く含んだ土壌で育ったイタリアンライグラスを与えているなどヤギを大切に飼育しています。

これらの工夫がヤギたちの性格を穏やかにしていると大下さんは語ります。

 

 愛され続けるメイちゃん農場

 

「こどもに家畜と触れ合う環境を提供しよう」という想いのもと生まれたメイちゃん農場。

今ではヤギは十匹以上になり地域に馴染みのある存在となりました。


今では地域住民の方だけではなく全国にもメイちゃんのファンが増えてきています。


かく言う私もメイちゃん農場のファンです!
※Facebook既にフォロー済み



青空の下牧草を食べているヤギを見ると不思議と心が落ち着きます。


派手さはないですがどこか懐かしさを感じさせるメイちゃん農場。


この独特の雰囲気が多くの人の心を掴んでいるのだと実感しました。

 

メイちゃん農場の一ファンとしてこれからの活動を応援しています!


メイちゃん農場が気になった方は是非足を運んでみてください!!